プラスチック加工・樹脂加工の専門サイト KDAのプラスチック加工技術
プラスチックの基礎知識

プラスチック・樹脂の用語解説 は行

プラスチック(樹脂)やプラスチック加工に関する業界用語・専門用語を解説

  1. HOME
  2. プラスチックの基礎
  3. 用語解説
  4. は行
  5. ポリフッ化ビニリデン

ポリフッ化ビニリデン PVDF


Poly Vinylidene DiFluoride (PVDF)

フッ素系樹脂の中では、最高の機械的強度をもつ、2フッ化のプラスチック。ポリビニリデンデジフロライドともいう。

耐熱性は、連続使用温度150℃と、他のフッ素樹脂に比べるとやや劣るが、耐薬品性、難燃性、耐候性、耐放射線性などの物性を維持しつつ、機械的強度に優れ、加工性も良い。

強誘電性でもあるため、圧電性、焦電性を示し、センサーなどにも応用されるている。

その他、釣り糸(フロロカーボン)、楽器の弦に使用されたり、半導体・電気電子分野、食品分野、医療分野、化学工業分野で用いられている。

は行のTOPへ