プラスチック加工・樹脂加工の専門サイト KDAのプラスチック加工技術
プラスチック接着・溶接・曲げ加工

プラスチック溶接加工溶接強度試験

プラスチックの溶接加工。代表的なプラスチックの溶接強度を試験しました。

  1. HOME
  2. プラスチック加工
  3. 溶接 · 接着 · 曲げTOP
  4. 溶接加工
  5. 溶接強度試験

ホットジェットガンによるプラスチック溶接について、代表的なプラスチックの溶接試験片を作り、強度試験をしました。 その結果を比較してみます。 参考にご覧ください。

プラスチック溶接強度試験

• プラスチック溶接試験結果

• 試験条件・試験環境

試験片 図1に示す形状。 プラスチックの種類は結果(上記)に記載。
試験方法 引張試験は図2、曲げ試験は図3に模式的に示す。
試験室温・湿度 23±2°C / 50±5%RH
試験片の状態調節 23±2°C / 50±5%RH の室温に88時間以上放置。
試験機 オートグラフ AG-10TD
ロードセル 5 k・N
試験速度 10 mm/min
試験場所・日時 東京都立産業技術研究所 2001.5.23

• 試験状況図

プラスチック溶接強度試験の試験状況図
プラスチック溶接強度試験の試験片