プラスチック加工・樹脂加工の専門サイト KDAのプラスチック加工技術
お問合せ一覧

KDAトピックス・アーカイブ 2010年

KDAに関する最近の新しいニュース、お知らせを掲載いたします。

  1. HOME
  2. トピックスTOP
  3. アーカイブ2010
  • 年末年始営業日程について(2010年~2011年)2010年12月6日
  • 早いもので、2010年も残りわずかとなりました。 この一年間、たくさんのお客様からのお問合せ、お見積、ご注文をいただきまして誠にありがとうございました。 年末年始、冬季休業を挟みますので、営業日程をお知らせいたします。

    まず、冬季休業は・・・
    2010年12月29日(木)から2011年1月4日(火)までの7日間です。

    年末年始の営業は・・・
    2010年12月27(月)まで、通常営業。
    2010年仕事納め :2010年12月28日(火) 8時30分~12時00分
    2011年仕事始め :2011年1月5日(水) 9時00分~17時30分
    2011年1月6日(木)より、通常営業となります。


  • 新しい加工サービス「スマート成形」をご提供2010年10月25日
  • 2010年12月より、新しいプラスチック加工サービス「スマート成形™」をご提供開始いたします。

    「スマート成形™」とは、金型を使用しない成形方法で、必要量のプラスチックペレットから射出成形を行い、成形後は即製品として使用可能。というサービスです。

    従来の射出成形は、金型を設計製造して用いますが、「スマート成形™」は、金型を使用しません。
    しかし、射出成形と言う以上、型は必要なのですが、その内容についてはシークレットとさせていただきます。

    たしか、弊社加工サービスで、「ジャストインメイク®」なるものがありますが、これも精密金型不使用となっていますが、ラフなものは使用し、後に機械で切削加工を行って詳細部分を作るというもの。

    今回の「スマート成形™」は、金型そのものを使用せず、後加工なるものも存在しません。 即ち、成形の製造コストがかなり低減できるというすぐれものです。 手軽に成形による製品製造ができれば、様々なメリットが出てきます。その様な内容に関しては、本サイトの専門ページをご覧下さい。 URLは、

    http://www.kda1969.com/pla_molding/pla_molding_smart.htm ぜひクリックして下さい。


  • 「江戸・TOKYO 技とテクノの融合展 2010」2010年9月14日
  • 2010年9月14日、東京国際フォーラムにて東京の中小企業が出展する展示会「江戸・TOKYO 技とテクノの融合展 2010」に出展しました。 弊社KDAは、プラスチック加工の新工法「スマート成形™」とLED照明灯「AIライト®」を展示。 「スマート成形™」は、12月からスタートするサービスですが、PRのため試作品を数点展示し、LED照明灯「AIライト®」も省エネ性、長寿命、軽量性をPRしました。

    江戸・TOKYO 技とテクノの融合展2010展示画像

    弊社の展示で特に目を引いた(と思われる)のが、LED照明灯。
    写真のように直管型40Wタイプの3種類を並べて点灯しました。

    一本は従来型のグロータイプ。 二本目は従来型インバータータイプ。 そして三本目がKDAが販売するLEDタイプ。

     

    電力メータ(従来型グロータイプ) 電力メータ(従来型インバータータイプ) 電力メータ(新型LEDタイプ)

    見ての通り、グロータイプ0.10KW、インバータータイプ0.07KW、LEDタイプ0.04KW、という数値が出ており、従来型に比べ1.75倍~2.5倍の省エネ性がある!ということが一目瞭然です。

    他にも、同じ様なLED照明灯を展示するブースがあり、中小企業も生き残りを掛けて新しい分野に挑戦しているという意気込みが感じられます。しかし、あちこち回ってみましたが、KDAのLEDはここが違うぞ!という明確なものを掴みました。それは、本サイトの説明ページをご覧ください。

    http://www.kda1969.com/led/


  • 月刊誌メカトロニクス9月号の表紙に掲載2010年8月20日
  • 株式会社技術調査会が発行する月刊誌「メカトロニクス」の2010年9月号に、この度KDAが販売を開始するLED照明灯(蛍光管型)の広告が掲載されます。

    製造元は、株式会社ソディック エフ・ティ。 (大元は、有名な放電加工機および工作機械メーカー(株)ソディック)。人工知能(AI)を搭載したLED照明灯の開発を行い、省エネ、長寿命、そして現在多くのメーカーが売り出す同等の製品よりもかなり軽量、という優れた製品ということでぜひ注目して頂きたい。その商品名も人工知能を前面に出した「AI(エーアイ)ライト®」。

    KDAは、このLED照明灯「AIライト®」のプラスチック部品を製造しており、この度販売もさせていただくことになりました。 この商品に関しての詳細は、特集ページをつくりましたので、そちらをご覧下さい。 また、近々専用サイトもオープンするかもしれません。

    「AIライト®」ぜひ宜しくお願いいたします。


  • KDAが運営するサイトの構造変更2010年6月17日
  • 本日、KDAが運用するWEBサイトの構造を変更しました。

    これまで、本WEBサイト「KDAのプラスチック加工技術」より、更に部分的に専門性の高いWEBサイトとして、

    PEEK部品の低価格化を実現する新プラスチック加工  サイトURL : http://www.kdapeek.com
    金属部品をプラスチックにチェンジ!  サイトURL : http://www.plastic-jushi.com

    を独立ドメインとして運用してまいりましたが、(株)KDAの中心である本WEBサイトとの連携をより強化して行くために、上記2サイトURLをサブドメイン下に置くことになりました。 従って、新しいURLは、以下のとおりになります。

    これからも、プラスチック加工に関して、様々な観点から皆様のニーズに応えることができるよう、弊社の全WEBサイトからより良い情報を発信してまいりたいと思いますのでどうぞ宜しくお願いいたします。

    ※ その他、弊社が運用するセラミックねじとセラミック加工に関するWEBサイト「セラミックスファクトリー」においても構造変更を行いました。  詳しくは、セラミックスファクトリー http://www.kida.co.jp をご覧下さい。


  • フィナンシャル・タイムズのKDAに関する記事2010年2月1日
  • 英国の有名な経済紙「フィナンシャル・タイムズ」のスペシャルレポートで、(株)KDAに関する記事が掲載されました。 イギリス版だけの紙面掲載になりますので、アジア版では読むことができない記事です。
    タイトルは、「Why SMEs stand by their modest expectations」

    しかし、記事は、フィナンシャルタイムズのWEBサイトから検索ができます。
    もし、お時間があるようでしたら、ぜひ検索してみてください。 URLは、。。。

    http://www.ft.com/home/asia

    上記リンクからアクセスして、TOPページ右上にある検索ボックスに弊社社長名「yukinori kida」と入れて、検索カテゴリー「News」にチェックして、「Search」ボタンをクリックしてください。

    フィナンシャルタイムズの検索窓

    SMEとは、中小企業(Small and Medium Enterprises)のことです。

    記事は、2010年の予測を何人かの中小企業の社長さんにしてもらい、例えば英国の中小企業と日本を対比してみるという内容もあります。 その中の日本の一中小企業の社長の視点ということで、KDA社長のコメントがあります。


  • 本年もどうぞよろしくお願い致します。2010年1月1日
  • 新しく2010年が明けました。 おめでとうございます。

    今年は、トラ年です。 動物園のトラは、眠ってばかりいますが、野生のトラは獲物を求めて積極的に狩をしに行きます。 そうです、トラのように積極的に前進する年にしましょう!

    新聞、雑誌、テレビなどで多くの評論家が二番底が来ると言います。 しかし、私はもう動き出す時が来ていると感じています。 世界的経済危機によって多くの企業は投資を抑えるだけ抑えてきました。

    増える人口、地球環境をどうにかしようとする世界的な動き、新しい高効率なものを求める動き、そしてあたらしい技術。

    日本でも、その経済を牽引する自動車産業、工作機械、製造装置などの動きが感じられます。 新しい動きには、従来と同様な対応ではなく、新しい対応が必要でしょう。

    アジア圏もだいぶ成長を成し、これまで欧米に向けていたアンテナは、アジアに対しても専用を設置する必要があると感じています。

    そして、従来の経験より、新しい目標に対しては、良く分析を成し、確実に当てていくという慎重に前進するという姿勢も忘れずに進めてまいりたいと思っています。

    本年もどうぞご愛顧をお願いすると同時に、ご指導ご鞭撻を宜しくお願いいたします。