プラスチック加工・樹脂加工の専門サイト KDAのプラスチック加工技術
プラスチックの基礎知識

プラスチック・樹脂の用語解説 ら行

プラスチック(樹脂)やプラスチック加工に関する業界用語・専門用語を解説

  1. HOME
  2. プラスチックの基礎
  3. 用語解説
  4. ら行
  5. RoHS指令

RoHS指令

RoHS指令 (ローズ指令, ロース指令)

the Restriction of the use of certain Hazardous Substances in electrical and electronic equipment

電気・電子機器における特定有害物の使用制限。

EU内において2003年2月に発行され、2006年7月1日よりEU内で施行された指令。 特定した有害物質を含有させないことにより、リサイクルの容易化、廃棄物の無害化、削減を目的にする。

有害物質としては、鉛(Pb)、水銀(Hg)、カドミウム(Cd)、六価クロム(Cr6+)、ポリ臭化ビフェニル類(PBBs)、ポリ臭化ジフェニルエーテル類(PBDEs)の六物。 これらを電気・電子機器への使用制限をする。

EU外の国からEU内へ輸出する製品にも、Cdを100ppm以下、他の5物質は1,000ppm以下とすることを求められた。

以後、EU外においても各国でRoHS相当の指令が出されている。
因みに日本には通称J-MOSS「電気・電子機器の特定化学物質の含有表示法」がある。

また、EUでは、RoHSに関連して、2007年6月1日より新化学品規制(REACH)が施行された。 これは、約2万種以上の化学物質を規制するため、産業界などから懸念されている。

  •  

ら行のトップへ