プラスチック加工・樹脂加工の専門サイト KDAのプラスチック加工技術
プラスチックの基礎知識

プラスチック・樹脂の用語解説 ま行

プラスチック(樹脂)やプラスチック加工に関する業界用語・専門用語を解説

  1. HOME
  2. プラスチックの基礎
  3. 用語解説
  4. ま行
  5. 曲げ強度

曲げ強度(曲げ強さ)

Flexural Strength

どれくらいの曲げ応力に耐えられるかを示す値。

曲げ強度試験においては、二つの支点に試験片を水平に乗せ、中央上部よりクサビで曲げ荷重を与える。 試験片が破断する際の最大荷重で表す。
単位は、MPa(メガパスカル)。

曲げ強度は、試験片の形状、支点間距離、クサビの形状、荷重速度などによって値が変化するため、試験方法の規定に準拠して行う。

JIS K6911、ASTM D790、ISO178、JIS K7171に試験方法の詳細が規定されている。

 

  •  

ま行のトップへ