プラスチック加工・樹脂加工の専門サイト KDAのプラスチック加工技術
プラスチックの基礎知識

プラスチック・樹脂の用語解説 は行

プラスチック(樹脂)やプラスチック加工に関する業界用語・専門用語を解説

  1. HOME
  2. プラスチックの基礎
  3. 用語解説
  4. は行
  5. ポリエーテルケトン

ポリエーテルケトン PEK


Poly Ether Ketone (PEK)

PEEK樹脂に代表されるケトン系プラスチック(スーパーエンプラ)の一つ。

エーテル結合、ケトン結合を交互に繰り返す基本的な直鎖状構造。

融点373℃、連続使用温度260℃。 熱変形温度186℃であるが、フィラー充填により強化したグレードは、300℃を超える。 PEEKよりも高い耐熱性。
その他、物性はPEEKに似ている。

ただし、価格がPEEKよりも更に高いため、特殊用途に使用され、あまり一般的に用いられていない。

は行のTOPへ