プラスチック加工・樹脂加工の専門サイト KDAのプラスチック加工技術
プラスチックの基礎知識

樹脂の特徴と用途 [熱硬化性樹脂] プラスチックの基礎

熱硬化性プラスチックの長所・短所・用途についての一覧表

  1. HOME
  2. プラスチックの基礎
  3. 特徴・用途(熱硬化性樹脂)

 

 

熱硬化性樹脂

PF フェノール樹脂
機械的強度、電気絶縁性、耐酸性、耐水性、耐熱性、安価
耐アルカリ性悪
積層板、耐酸器具、電気絶縁材料、機械部品、塗料、食器、ボタン
UF ユリア樹脂
無色透明、着色自由、電気絶縁性、成形性良好
フェノールより耐水性悪、老化性あり
配線部品(プラグソケット)、電話機、ラジオ、テレビ、キャビネット、マージャンパイ、玩具、食器、ボタン、雑貨、キャップ、木材接着剤
MF メラミン樹脂
無色透明、硬度大、電気絶縁性、耐水性、耐熱性
 
電気器具、配電盤、食器、耐熱電気部品、自動車部品、積層板、化粧板、盆、織物や紙の樹脂加工
UP 不飽和ポリエステル
電気絶縁性、耐熱性、耐薬品性良好、低圧成形可能、硝子繊維で強化したものは非常に強靭
 
絶縁テープ、自動車車体、録画テープ、タンクライニング、安全帽、強化プラスチック板、テーブル封入注型品、車両、船舶、建築材、軽金属代用構造材料
EP エポキシ樹脂
電気絶縁性、接着性、耐熱性、耐薬品性良好
やや高価
ライニング、歯車、日用品の接着剤、金属接着剤、金属塗料
SI シリコン樹脂
耐熱性、耐寒性、電気絶縁性、撥水性良好
 
パッキング、高周波絶縁積層板
PUR ポリウレタン
電気絶縁性、機械的に安定、耐水性、耐老化性、接着性
 
クッション材料、接着剤、吸音材料、断熱材料
【出典】 タキロン工業用材料「物性と設計」 (※転載許可を頂いております。)