プラスチック加工・樹脂加工の専門サイト KDAのプラスチック加工技術
プラスチック機械精密加工

お取扱可能な図面・CADデータ

(株)KDAの精密プラスチック加工でお取扱が可能なファイル形式

  1. HOME
  2. プラスチック加工
  3. 機械加工TOP
  4. 可能なCADデータ

株式会社KDAでは、お客さまからの製品図面やCADデータを元に、お見積やご注文を承っております。 様々なデータ形式がある中、できるだけ窓口を広げる努力をしておりますが、現時点でお取り扱い可能な情報をお伝え致します。


3次元CADデータ形式

弊社で扱い易いデータ形式 (読込、編集、CAMへの引渡などが行いやすい。)

データ形式 STEP IGES Parasolid
拡張子 *.stp, *.step *.iges, *.igs *.x_t, *.x_b
備考 ISO国際標準 ANSI米国標準 主要CADのカーネル

お見積のご依頼、ご注文時には(2次元)図面データも必要になります。

三次元と二次元の情報が必要です。

【重要】 3Dデータのみでは寸法精度や注意点など詳細が分からないことがあります。 また、上記に示す3次元CADの中間ファイルなどを介しても、異なるCAD間において再現が異なる場合があります。 よって、形状確認、寸法確認、注意点の把握などのため、図面情報が必要になりますので、3Dデータと合わせてご提示ください。

3次元 + 2次元図面データ のご提示があれば、弊社から回答が早くなります。

 

2次元データ形式

簡単な形状であれば、2次元図面だけでも可能です。

  • 2次元CADデータ : Auto CAD (*.dwg, *.dxf)
  • PDF (*.pdf)
  • 画像ファイル (TIFF, JPEG, PNG, GIF etc)
  • Microsoft Office (Word, Excel, Power Point etc)
  • FAXによる送信

図面データが無い場合

図面データ作成サービスをご利用下さい。
現物がある場合は、実際に計測し、二次元図面、三次元データを作成致します。
構想、設計段階のものに関しては、ご相談の上、設計段階からお手伝いする事も可能です。





※ お見積やご注文などのお問合せ時には、図面又はCADデータが必要になります。 上記リンク「図面・CADデータ」ページで可能な形式をご確認頂き、お問合せフォームより添付してご連絡下さい。 また、図面などが無い場合、データ作成サービスもございますので、ご利用下さいますようお願いいたします。