プラスチック加工・樹脂加工の専門サイト KDAのプラスチック加工技術
プラスチックの基礎知識

U-PE(超高分子量ポリエチレン)樹脂 基本情報

U-PE(超高分子量ポリエチレン)樹脂の物性の基本情報について

  1. HOME
  2. プラスチックの基礎
  3. 物性
  4. 熱可塑性樹脂
  5. エンプラ
  6. U-PE

U-PE樹脂: 最高の耐衝撃性、耐摩耗性に優れたエンプラ

U-PE(超高分子量ポリエチレン)の略号・名称

超高分子量ポリエチレン材料
  • 略号U-PE (UHPE, UHMWPE) Ultra High Molecular Weight Poly Ethylene
  • 名称超高分子量ポリエチレン樹脂
  • 呼称名称そのまま、又は「ユーピーイー」と呼ばれる。
  • 外観基本グレード: 白色

 

U-PE(超高分子量ポリエチレン)の化学式

ポリエチレン分子製造時間を長くすることによって、通常2~30万の分子量を100~700万にまで高めた「超高分子量」のポリエチレン。 従って、化学式等はポリエチレンを参照。

U-PE(超高分子量ポリエチレン)の物性の特徴

耐衝撃性(最高) プラスチック中で最高の値。 PC(ポリカーボネート)を上回る非常に高い耐衝撃性。
耐摩耗性・自己潤滑性に優れる
POM(ポリアセタール)やフッ素樹脂、PA66ナイロンよりも優れた耐摩耗性をもち、自己潤滑性・摺動特性に優れている。
耐薬品性があり、食品衛生安全樹脂として使われる
強酸を除く薬品に対して侵されない。 無害。食品に直接接触しても安全。
低い吸水性→寸法安定性 水を使用する部分に最適。
軽い 比重が0.92-0.94、水に浮く。
連続使用温度
連続使用温度80℃。 低温連続使用温度-100℃。低温域でも高い耐衝撃性・耐摩耗性を維持する。

掲載情報のご利用について 
上記掲載情報は、内容を保証するものではありません。 参考程度の情報としてご利用ください。 設計・製造の際は、各材料メーカーより直接情報を入手されることをお勧めいたします。
プラスチック材料の取り扱いについて
お取り扱い可能なものとできないものがあります。 お手数ですが都度お問合せ下さい。
  • 図面作成サービス
  • プラスチック加工サービス
  • 受付可能なCADデータ